園内施設

園見取り図.JPG 

 

 

 

〇園庭

春_21.JPG園庭.JPG

 

 

〇グラウンド

 pppp.JPGjjj.JPG

 

 

〇ビオトープ/〇ホール

おいおい.JPGお.JPG

 

●子どもたちに「不便さ」を●

にし幼稚園の園庭は、木や段差が多くあります。広場になっている第2グラウンドへは、一度園を出て道路を渡らなくてはなりません。これらは子どもたちが園で生活する上で不便であり、危険と捉える方もいるかもしれません。しかし、子どもたちがこれから生きていく社会には、当たり前のように段差があり、道路があります。一時的な危険や、不便さから子どもたちを遠ざけるのではなく、保育者が見守りながら体験させることで、上手に対応できる力を育んでいきます。

 

●生命あふれる園庭へ●

 にし幼稚園には、ビオトープがあります。中にはメダカをはじめ、様々な魚が息づいています。魚以外にも、虫、エビ、貝、夏の夕方にはホタルも見られます。また、様々な種類の木や季節ごとに咲き誇る草花、それらに集まる虫など、園庭には様々な自然の生命があふれています。子どもたちは、自然から多くのことを学びます。